So-net無料ブログ作成
ECO・環境保全活動 ブログトップ
前の5件 | -

シーボンアート【子供も大人も夢中!】 in 明石市立青少年自然の家 [ECO・環境保全活動]

2014年3月30日(日)に、明石市立青少年自然の家にて
地元の小学生と親御さん77名を対象に、海の大切さを知って頂く為の講習会
シーボンアート(海の漂流物アート)が行われました。
NPO法人日本渚の美術に協力し 
ノリス姫路店から・河口・來山・森方・井上・小西、
神戸動植物専門学校学生の、尾田・安川・氏原・大藪が参加しました。

当日は、生憎の天候にも関わらず沢山の家族が集まって頂けました。
IMG_5323.jpg

海の漂流物で作った作品を
IMG_5241.jpg
醤油の入れ物やお弁当のバランなど海にいる
カメやイルカなどは餌と間違って食べてしまいます・・・

そうするとその生物達は消化をする事ができないので
死んでしまいます・・・
子供たちは、この説明を真剣に聞いてくれていましたよ。

流されてきた漂流物をエコの観点から、再利用しましょう!
まずは漂流物を選びからスタート
IMG_5266.jpg
見た目はただのゴミですが・・・


子供たちの手にかかれば・・・
IMG_5269.jpg
真剣に工作をする子供たち

IMG_5303.jpg
素晴らしいアート作品に大変身です!!

IMG_5328.jpg

いつまでもきれいな海を大切にしてもらいたい
我々ダイバーも心から思います!


    姫路店 店長 河口千弥
姫路のダイビングは、ダイビングスクール・ノリス (←Homediving3.gif)
 お一人でもお気軽にお問い合わせください♪


nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

地元・姫路の海をキレイに【ビーチクリーン作戦!】 in 姫路市・福泊マリーンベルト [ECO・環境保全活動]

2010年9月18日(土)姫路市の福泊マリーンベルトにて
初めてビーチクリーンイベントが開催されるということで、
ノリス姫路店からスタッフの田中と、姫路店のお客様1名に
ボランティアダイバーとして参加頂き海底清掃を行なってきました。
福泊マリーンベルト (1).jpg

福泊マリーンベルトはキャンプ施設はあるものの
海水浴場としては開放されていないので、
そんなにゴミはないと予想しておりましたが、
やはりどこにでもゴミはあるものです・・・

ビーチクリーンには、県や市、海上保安庁から職員の
皆様が集まりボランティアの方々を含めると総勢50名ほどの
大人数となり広いビーチを一斉に清掃がスタート!
福泊マリーンベルト (2).jpg
福泊マリーンベルト (5).jpg

その中、我々ボランティアダイバーは広い海の中を二人きりの
清掃となりましたが、海上保安庁から巡視船もサポートに出動しており
成果を挙げなければ・・・とプレッシャーはありましたが、
こちらは嬉しいことに非常にきれいな状況で水中には
生物も多く見られ、ゴミを探す我々の目を楽しませてくれました。
いくつかの空き缶やお菓子の袋や、海が荒れたときに
壊れたのか?沖の堤防に設置された手すりの残骸を
引き上げ海底清掃を終えました。

今回は二人だけの海底清掃となり、隅々までゴミを探せた訳ではありませんが、
恐らく どれだけ探しても、ここの海中はゴミは少ないでしょう。
やはり海水浴場として開放されず、人との関わりが少ないだけに
このキレイな状態を続けてこれたのだと思います。
ゴミを出すのは我々人間・・・今後も地元の海でダイビングの
機会をつくるうえで、積極的にビーチクリーンの取り組みには
参加していき地元の海との関わりを持とうと考えております。

                                                  姫路店 店長 田中宏典

姫路のダイビングは、ダイビングスクール・ノリス (←Homediving3.gif)
 お一人でもお気軽にお問い合わせください♪


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サンゴ修復 活動【私達ダイバーがサンゴを守る!海の環境を守る!】 in 串本 [ECO・環境保全活動]

2010年6月25日~27日に和歌山県・串本にて、
元串本海中公園センターの福田照雄さんをお迎えし、
ノリス神戸三宮店・明石店・姫路店の合同主催で
サンゴ保全活動とビーチクリーンを行って来ました。
合同2.jpg

台風の時も必死に耐えるサンゴ・・・でもたくさんのサンゴが壊れる場合があります。
ダイビングを始めた頃、中性浮力がとれなくて、サンゴをポキッ!!ってことはありません
でしたか? わざとじゃないのに・・・でもそのままだとサンゴは死んじゃうのです(><)
サンゴは魚の隠れ家。サンゴが少なくなってしまうと、隠れる場所がなくなり、
魚たちにまで影響が出てくるのです。そんな大切なサンゴをみんなの手で救出してきました。

合同1.jpg
サンゴ修復の手順は・・・
  ①福田照雄さんにサンゴの修復の説明などを受けます。
  ②波や釣り糸などの影響で折れてしまったサンゴを回収します。
  ③サンゴを固定する岩場を専用ブラシでキレイに磨きます。
  ④専用ボンドでしっかりと固定します。(これが結構難しい・・・(><);)

合同3.jpg
修復したサンゴ達が、オニヒトデの食害に合っていないか、
台風や波などにめげずにちゃんと育っているのか?また見に行きましょうね♪
  
[ぴかぴか(新しい)]サンゴ修復 活動風景
  神戸三宮の報告はコチラ
  明石店の報告はコチラ
  姫路店の報告はコチラ

神戸のダイビングは、ダイビングスクール・ノリス (←Homediving3.gif)
 お一人でもお気軽にお問い合わせください♪


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ダイビング事故対策合同訓練と海底清掃を海上保安部と一緒に! [ECO・環境保全活動]

兵庫地区スキューバダイビング安全対策協議会に所属するノリスは、
神戸港近海にて神戸海上保安部の全面協力のもと、
事故を未然に防ぐためのダイビング事故対策合同訓練と、
国の環境月間に合わせて実施される第27回大阪湾クリーン作戦の一環として、
メリケンパーク海域にて海底清掃・防波堤清掃を実施しました。

まず、準備体操を行い、巡視船あわぎりに
所属する潜水士の方に訓練の説明を受けます。
合同訓練1.jpg

神戸港から巡視船あわぎりに乗船し、場所をポートアイランド
東側の第6防波堤沖付近海域に移動して訓練を行います。
合同訓練2.jpg

訓練は、ドルフィンキック・素潜り・海底から10キロの錘を
海面までの引き上げ、捜索物を捜索する方法、
捜索物を発見した際のロープ信号などを学びました。

行方不明者捜索では、実際にダイバーが漂流者役になり、
他のダイバーは船に乗ってどんどん離れていきます。
500mくらいだとなんとか確認出来ますが、
1キロくらいまで離れるとダイバーの位置がわかっている
にも関わらず、全く確認する事が出来ませんでした。
レスキューフロート、シグナルミラーなどの重要性を再認識しました。
合同訓練3.jpg

またヘリコプターが出動し、ヘリからのダウンウォッシュを初体験!
実際に海で遭難した人を救助する際は、水面2mくらいまで
近づいて救助するのですが、今回は5m以上離れていましたが、
それでも強い風と水しぶきが起こり、呼吸をするのも苦しく、
この中で、遭難者を確保する救助隊の方はすごいな・・・と感じました。
合同訓練4.jpg

午後からは、場所をメリケンパークに移して、海底清掃と防波堤のゴミ拾いです。
海底にはあまりゴミはありませんでしたが、今年も自転車が発見されました。
防波堤には、ペットボトル・空き缶・発泡スチロール・ゴミ袋・たばこの吸殻など
ゴミ袋10個分ものゴミを回収しました。
合同訓練5.jpg

透明度が1・2mと環境が悪い中でも、ヒトデ・アメフラシ・ウミウシなどを
見ることが出来ました。ウミウシは卵を産み、必死に子孫を残そうとしていました。
この環境活動を通して、海に生息する生き物たちが棲みやすい環境を
作ることが出来、多くの方に環境保護を考えるきっかけになればいいなと思います。
合同訓練6.jpg
合同訓練8.jpg

[ぴかぴか(新しい)]神戸新聞の記事
合同訓練7.jpg



            兵庫地区スキューバダイビング安全対策協議会  事務局 杉原恵子         


   

神戸のダイビングは、ダイビングスクール・ノリス (←Homediving3.gif)
 お一人でもお気軽にお問い合わせください♪


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

海をキレイに!【ビーチクリーン作戦!】神戸三宮・明石店 in 和歌山・串本 [ECO・環境保全活動]

2010年6月18日-20日に和歌山県・串本にて、
ノリス神戸三宮店・明石店主催のビーチクリーンを行って来ました。

ペットボトルやプラスチックの破片、花火の残骸など
ゴミ袋1つ分を回収してきました。今回清掃活動を行った場所が、
海水浴場でしたので見た目はきれいでしたが
注意してみると細かいゴミがたくさん落ちていました。

ビーチクリーン3.jpg
ビーチクリーン4.jpg


[ぴかぴか(新しい)]ビーチクリーン風景 /神戸 ダイビング・ブログ ←はコチラ[ぴかぴか(新しい)]

神戸のダイビングは、ダイビングスクール・ノリス (←Homediving3.gif)
 お一人でもお気軽にお問い合わせください♪

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ECO・環境保全活動 ブログトップ